勝手に応援し隊


旭川から日本共産党を勝手に応援‼

日本共産党を勝手に応援する個人サイトです‼

ご訪問いただきありがとうございます。当サイトは日本共産党を勝手に応援する管理人が発信しています。今の時代は弱者を助け不正を糾す大目付を任せられる野党が絶対に必要です。現在の政治や福祉政策を見る限り共産党が最もその任務に相応しい政党と確信してこのサイトを作成しました。この中で共産党議員団の仕事ぶりなどを紹介できたらと思います。常に制作途中ですが(^^;、ここに掲載されている内容は管理人の独断と偏見(苦笑)の誹りを免れず、日本共産党の公式見解ではない事をお断りしておきます。

サイト管理人

地方議員と国会議員(候補)の紹介representative

勝手に応援 WEBサイトの概略とご利用に関して補足情報となります。北海道旭川市の市議会議員と旭川市をメインに道議会議員(候補)、その人柄やエピソードをあわせて紹介。国の舵取りをする北海道から衆議院と参議院の国会議員と候補者を紹介。こちらは人柄やエピソード迄はカバーできません。

市政の話題 道政と国政の問題などnational administration

身近な市政でも市民に伝わらない事、公にはならない事もある。そんな事をも含め話題を広く集めてようと思います。地方が頑張っても国政がそれを支えてくれなければ地方の未来は開けません。各党が掲げる政策が国民生活や地方に及ぼす影響を今一度考えてみましょう。あわせて旭川市をメインに地方で取り組まれている地域興しのイベント、共産党の主催するイベントもあわせて紹介。

原発と憲法atomic constitution

不完全で制御不能な原子力は破壊兵器であり、人間の生存にとって脅威の存在でしかない。憲法の理念にかなう安全なエネルギーの確率こそが未来に残せる宝物でしょう。

福祉と年金問題welfare anuity

民主党政権下で日本年金機構となってからも消えた年金があった。日本年金機構が内部告発を10カ月放置したあげく年金業務監視委員会に指摘され、調査で判明した巨額の支給漏れ合計約10億円。単なるミスでは済まされない話。

文字サイズと背景色letter-size

タイトルの殆どとリンクの1部は文字サイズを固定しています。コンテンツ中の文字サイズは中で最適化。背景色と文字サイズはセレクトボタン、またはCSSの選択で変更可能です、この範囲を超えての変更はブラウザのページダブで。

モニターの設定monitor

解像度は1024×768以上にあわせ色温度6500K前後、文字サイズ中で最適化しています。画像表示と掲示板は“javascript”が有効になっていないと正常に機能しません。Firefoxを基準に調整しています。IEでは微妙に表示がずれています。HTML5に対応していないブラウザでは閲覧不能かもです。

リンクについてlinks

基本的にリンクはフリーですが、場合によってはお断りする事が有ります。トップページ以外のリンクはリンク切れとなることもありトップページにお願いいたします。

アクセスキーの設定

サイトマップ“s”,メール“m”,HOME“h”,議員の紹介“c”,候補の紹介“j”,市政の話題“1”,道政と国政“x”,原発と憲法“z”,福祉と年金“w”,イベント“e”,ページの先頭“t”,前に戻る“p”,先に進む“n”,リンク集“g”,掲示板“y”,ネット選挙解禁“o”,ネット選挙対策“u”※外部リンクは省略,メールフォームは別設定。

ガイドラインによる連絡先表示

連絡が必要な場合はメールフォームまたは掲示板をご利用下さい。

掲示板への投稿時はハンドルネームを使用し実名での投稿はご遠慮ください。

☆更新情報など☆

レイアウトをレスポンシブタイプに変更、エラーを修正をしました。

pagetop先へ

衆・参議院議員

旭川関連リンク

メインコンテンツ

掲示板談話室

スマホ対応板

サイトバナー

勝手に応援baner